もしもHey! Say! JUMPのメンバーが保育園児だったら(1)

みなさん毎日お疲れ様です!!!


暑い日が続いていますがいかがお過ごしですか?(誰)


あたしも忙しくバタバタしていたのですが、それもやっと落ち着きました。



さて、突然ですがあたしはド田舎のとある保育園で働いております。

日々園児と格闘しているのです。


バタバタとしていたのも運動会があったから!!!

5月に運動会があると秋は比較的ゆっくりできますし、生活発表会(いわゆるお遊戯会)に専念できるのでありがたいといえばありがたいのですが……


年度始まって2ヶ月経たずにあるとなると、それはそれは保育士はもちろん子どもたちも練習練習で大変なのです(>_<)



その運動会もなんとか無事に終えたので、今回は




もしもHey! Say! JUMPのメンバーが保育園児として運動会に参加したら


f:id:skktsk:20170522114918j:plain

なんだか今にもかけっこ始めそうでしょ???



それでは早速ですが、年少さん(3歳)


高木雄也くん
岡本圭人くん

高木雄也くんは完全にママの作ったおかかのおにぎりに引っ張られました…きっとお弁当のおにぎりを楽しみに運動会頑張れちゃうんですね。The☆子ども!!!普段遊ぶときにはなぜか女の子とおままごとを楽しみます(3回に2回は犬役)

f:id:skktsk:20170522103414j:plain


岡本圭人くんは泣き虫な一面や普段のメンバー内でのいじられ役という立ち位置からしてここでしょう!!!ここがベスト!!!給食を1番に食べ終わったり、早くお着替えが終わると「けいともう終わったよ!!!」って褒めて褒めて〜って保育士にアピールするんです(いや、してください)あ〜かわいい!!!

f:id:skktsk:20170522103619j:plain



さあ、続いて年中さん(4歳)


・中島裕翔くん
・有岡大貴くん
・知念侑李くん

中島裕翔くんはきっとクラスの中でも優等生でしょう。でも女の子にも保育士にも「その服変だね」だとかマジレスしちゃうのがたまにキズ……かわいい顔してとってもサービス精神旺盛で、写真は本気の変顔とかしちゃいます。

f:id:skktsk:20170522105145j:plain


よく永遠の5歳児なんて言われている有岡大貴くんですが、今回はここです。運動会はかけっこに賭けています!!!他の子とは気合いが違うんです!!!気合いが入りすぎていつもより朝も早起きしちゃってママから迷惑がられちゃいますが、そんなとこが彼らしい!!!

f:id:skktsk:20170522105844j:plain


そして知念侑李くん、彼はとりあえず保育士に甘えて1個上のクラスのお兄ちゃんお姉ちゃんにも甘えて……まんまと甘やかされポジションを手に入れるでしょう。世渡り上手という言葉がよく似合う子です。

f:id:skktsk:20170522110633j:plain



そして最後は年長さん(5歳)


八乙女光くん
山田涼介くん
・伊野尾慧くん
・薮宏太くん

八乙女光くんはおふざけやいたずらばっかりするのに保育士からは絶大な人気を誇ると思う(確信)八乙女光くん推しの保育士の口ぐせは「悔しいけどなぜか憎めないのよね…」で決まり!3歳児の圭人くんをよく気にかけて助けてくれます、ありがとう(?)

f:id:skktsk:20170522112036j:plain


続いて山田涼介くんです。普段からクラスの中心的存在で、何をするにもクラスをリードしてくれる彼への保育士からの信頼は広辞苑よりも厚い(真顔)その割に虫とか全然触れなくて怖がる姿に保育士一同メロメロになること間違いなし!!!

f:id:skktsk:20170522112546j:plain


さあそして伊野尾慧くんは、行事前になると職員間でどうやってやる気を持たせればいいものかと会議や毎朝のミーティングで名前が挙がる率堂々のNo.1です。女の子のスカートめくりをやりすぎて女の子たちからも苦情が出ますが、当の本人はなんのことやら他人事で懲りずにやり続けるでしょうね…(ここまで問題児でしかない)

f:id:skktsk:20170522113117j:plain


最後は薮宏太くん!ふにゃっと笑う笑顔は保育士の癒しとなります(断言)お歌が上手できっと生活発表会では重要な役どころで活躍してくれそうです!!!クッキングの時間は危なかっしくて栄養士の先生が薮くんのお隣から動けません。

f:id:skktsk:20170522114532j:plain




さあ、それではやっとここまできました!!!運動会スタートです!!!(やっと始まる)





プログラム1番 かけっこ


・途中で転んじゃう圭人くん、泣きながらゴールしてみんなに褒めてもらいます。最後まで走りきることに意味があります!!!圭人くんに拍手を送りましょう〜(パチパチ)退場すると、自分の入場待ちをしている光くんが「よくがんばったな!!!」って褒めてくれてまた泣きそうになる圭人くん……


・気合いが違う大貴くんは「うおおおおおお」と声をあげながら走ります。が、残念ながらビリ。「ちっくしょー!!!」と悔しがりますが、気持ちはすでに次の競技にあります。


・年長さんは薮くんが1番でゴール!!!余裕の笑顔でゴールした薮くん、心の中ではきっと山田くんと光くんに勝ててガッツポーズしています(伊野ちゃんは眼中に無い)




プログラム2番 3歳児 お遊戯


・キラキラのポンポンを持って入場してきた高木くんはまずママがどこにいるかを探します。キョロキョロしたのち、ママを見つけると大きく手を振ってアピールするかわいい高木くんです!


・お遊戯がなかなか覚えられず練習中は泣くことも多かった圭人くんですが、本番はしっかり踊りきります!!!笑顔で最後まで踊りきった圭人くんに保育士は感動してギューってしてあげます!!!よくできました100点満点です!!!





プログラム3番 4歳児 バルーン


・バルーンの立ち位置や動きを間違った隣のお友だちを見逃せない裕翔くん、「違うよ!おてて右からだよ!」などと教えてくれます。バルーンを背にし、外側を向いたら近くで見ている保護者の皆さんに、本来の振りにはない「投げちゅー」などのファンサービスも忘れません!!!


・大貴くんはバルーンの中に入れる瞬間が大好き!!!バルーンの中でやる手足の動きは誰よりも速いでしょうね!!!きっと自分の持つバルーンの色や振りのお話をお家でママにもしていますし、バルーンの中での手足の動かし方も再現して見せてあげます。


・知念くんはお隣のお友だち、もしくは保育士の顔を見てはにこにこと観察しています。それでも振りも間違えることはありません!!!バルーンですらも気合いの入って手足の動きが速い大貴くんをやれやれと若干呆れつつ見守っています(ほんとはちょっと大貴くんに混ざりたい)





プログラム4番 5歳児 和太鼓演奏


・1番大きなやぐら太鼓は光くんと薮くんが担当します!!!顔が見えなくとも息ぴったりな2人は保育士もなにも心配はしていません!!!きっと子どもの配置を決めるときにもこの2人が1番に決まったことでしょう。さすがです…


・練習もなかなか身が入らなくて心配されがちな伊野ちゃんは、その他数名も一緒に叩く平太鼓。しかし、保育士の心配をよそに本番は今までで1番の出来を見せてくれます!!!実は家で自主練していたのです、心配そうに見ている保育士ににやっとドヤ顔を向けながらの演奏は見ものです。


・みんなをリードしてくれる山田くんは締太鼓を担当!!!みんなとは違うリズム、みんなより高いポコポコという音、そんなものは山田くんにはなんてことありません。みんなの中心的位置でここでもみんなを引っ張りまとめてくれます!!!キリッとした表情はなんとも美しいものでしょう…





プログラム5番 全員で玉入れ


お手玉を拾おうとしゃがむ度にみんなの投げたお手玉が背中に命中、「いってえ〜!!!誰だよ!!!」と文句を言ってみますがもちろん白熱しているみんなには聞こえません。それが何度か続くと「もう!!!降参〜〜〜」とみんなより後ろに回り遠くから投げ入れる戦法に渋々切り替えます!!!なぜか降参発言だけはみんなに見つかり、運動会後からオネエ疑惑が浮上するかわいそうな高木くん…


・ポンポンポンポンどんどん玉を拾っては投げていく数打つスタイルの裕翔くんと、1個ずつ確実に狙いを定めて玉を入れていくスタイルの知念くん。2人が並んで対称的な動きをしている姿がおもしろすぎて保育士のツボ!!!決して隣にいるお互いに影響されず、自分のスタイルを貫く2人です。


・「よっしゃ、俺カンフー投げしよ(腕ブンブン)」とわけの分からない投げ方に挑戦するのはもちろん光くん。そんな光くんの投げ方を見て声を出して笑い、自分で玉を投げ入れるのを忘れちゃうのが伊野ちゃんです。そんな伊野ちゃんを見て「おい、お前ちゃんとやれよ!!!」と玉入れとはいえ勝負ごとには手を抜かない山田くんは1人で順調に玉を入れていくことでしょう…実は練習のときには1回だけ山田くんも光くんと一緒になってちょっとふざけてみた結果、負けてしまったことでおふざけ辞めちゃいましました(ほんとはおふざけも嫌いじゃない)(たまにおふざけしてるところを保育士に見つかるとハッとしてリーダーモードに戻る)






さあ、これで全ての競技が終了です!!!お疲れ様でした!!!


色々と想像しながら書きましたが、疲れた!!!!!


結果的にプログラム5番までで終わらせちゃうっていう暴挙……



でもすごく楽しかったのも事実!!!


みんな想像できちゃうんですけど、知念くんが難しくてなかなか上手く浮かんでこなかった…ごめんなさい(>_<)



自担はこんなことしない!!!こんなんじゃない!!!と思われる方もいらっしゃるでしょう…が、


ただこれはド田舎に住むとある保育士ド新規ヲタクが勝手な想像で作り上げてしまったものなので悪しからず……お許しくださいませ。



最後までお付き合いいただきありがとうございました!!!


それではまた〜♡

まれに見るちょろヲタな我


どうも、こんばんは!


中学、高校あたりはデコログでそれはそれは長文のブログを書いていましたが今ではツイが主流……久しぶりにブログというものを書いてみようかと思いまして今に至ります。


ブログというものにブランクがありますし、大した文才も持ち合わせておりませんがお付き合い頂ければ幸いです。



さて、始めたものの何を書くべきか迷って早数時間……やっぱり書かないわけにいかないと思うので書き残します。



まずは結論から言いますと……


この度、掛け持ち始めました(大声超)



この結論自体はご存知の方ばかりでしょうが、今日はこれに関する経緯をお話したいと思います。




まずは今まで一筋に応援してきたのはみなさんご存知、嵐の櫻井翔くん。


嵐に惹かれたのは忘れもしない中学2年のときの24時間テレビでした。


24時間テレビだいすき人間のあたしはソファーに腰掛けて何気なく番組を観ていました。


番組終盤、二宮くんがメンバーに向けて手紙を読み始めました。



気づいたら涙が出ていました。



確かに普段から涙腺はゆるゆるでしたが、大して詳しくもないグループのメンバーへの手紙で泣くなんて自分自身びっくりしたのです。


こんなに素敵なグループがあるのか( i _ i )もっと知りたい( i _ i )



そこからはもう……ね(笑)

怒涛の嵐中心の生活が始まります!!!



最初は手紙を読んでいた二宮くんに惹かれたはずのあたしですが、気づいたら櫻井翔くんを追いかけるようになっていました。多分顔です、顔が好きだったんでしょう。



嵐の番組を見続けているとメンバーの呼び方とか話し方とかがだんだんと二宮くんに似てくる現象が起きました。


よく友達からも『ほんっとににのに似てきたね?!!』って言われてました。



櫻井くんのことを翔さんと呼ぶようになったのも二宮くんが影響だと思います。そこからは気恥ずかしくて翔ちゃんとか翔くんなんて呼べなくなって今に至ります。




高校生の頃までのあたしは今では想像もつかないくらい翔さんに盲目でした。かっこいい!!!だいすき!!!って毎日言っていたような気がします(遠い目)



今ではもうとってもドライになってしまって貶してしまうことも多くなりました。これも愛が故えですので悪しからず。



たまに翔さんの考え方を知ったり、プライベートでの翔さんの姿を垣間見ると『それはちょっと違うんじゃない?』『あたしとは捉え方が違うなあ〜』と思うことがあります。



それでもいわゆる担降りに至らないのは、アイドルをしている櫻井翔が好きだからです。


ときには全力でカッコつけて、ときには全力でふざけて、全力でアイドルしてる櫻井翔がすごく好きなんです!!!




そんなあたしがこの度ついに掛け持ちというものを始めてしまいました……




その彼こそ



Hey! Say! JUMP岡本圭人くん!!!





Hey! Say! JUMPというグループ自体、申し訳ないんですがほんっとに今まで興味はなくて曲だけはちょいちょい知ってるぐらいでした。



高校の頃、嵐以外目に入らなかったあの時代に友達に『山田くんかっこいいよね〜』と言われて『ええ?!!あたし山田が嫌いなんだよね…絶対自分のことかっこいいって思ってるじゃん?』って言ったのをほんっとに鮮明に覚えてます学校帰りにバスを降りたときでした(それはどうでもいい)



あ、今では別に山田くん嫌いじゃないです!!!絶対的エースです嫌いだなんて言ってたあの頃の自分に水ぶっかけてやりたいです。




今までほんとに大して見てこなかったJUMPですが、個人個人はなんとなく知ってました。ドラマだったりバラエティーだったりで見て名前を知るという感じ。



そんなあたしが岡本圭人という存在を知ったのはいつなのか……もうわかりません覚えておりません(笑)名前だけは一応知っていましたが…多分いや、確実に情報として1番少なかったです。




はじめて岡本圭人くんをかっこいいと思ったのは去年の夏というか5月ですね!!!まだ1年も経ってないという事実…5/13のMステ出演時でした。



嵐が出るからと観ていたMステにJUMPも出ていたので自動的に観る形に……




何気なく観ていたあたしの目に飛び込んできたのは彼でした!!!




あれ???岡本圭人くんってこんなにかっこよかったっけ???何この人……



ツイに思わず『はじめて岡本圭人かっこいいと思った』とつぶやいたのを覚えています。



そして歌う前に、カメラで抜かれるとき緊張するという話をふられて困ったように笑う岡本圭人くん、それはそれはかわいいの一言でした。




まあですが、そこで終わったんです。




ここからです。



嵐のお友達(某二宮担)が担降りというものをしました。JUMPの薮くんに。




徐々にステマされていき、少しずつ岡本圭人くんについての情報が増えていきました。そしてついに自分でもJUMPと岡本圭人くんについて調べるようになりました。




ここまで来たらもうダメでしたね。




『いや、人が良すぎる(笑)』



『いや、待って(笑)ちょっとそこもっと怒っていいんじゃないの?!!』



『いや、かわいいしかない(泣)』




知れば知るほど応援したい(>_<)という感情に侵食されていきました。


ここからは一言でいうならもう虜です。



翔さんとはまた違う形での虜




気づいたら画像は増え、中古でDVDを手にし、歌を口ずさむ……なんてちょろいんだ……




極めつけは先月末発売のコンサートDVD



地元で初回見つけたら買お!レベルだったはずが、あまりにも初回見つからなすぎて半ば意地になって探し回りました(笑)



無事に見つけて購入しましたが自分の必死さに笑うしかなかった……



後悔はしていません!!!!!



かわいいもかっこいいも持ち合わせるキラキラ岡本圭人くんが観れたのですから!!!




アイドルとしてすきな櫻井翔くん

生きもの、人間としてすきな岡本圭人くん



生きものとして、人間としてすきだと前々からずっと言っているのは相葉さんも一緒です。


なぜあたしは相葉担になれないのか常日頃から疑問だったのですが、ついに同じ匂いがする彼を好きになってしまいました……



この歳になって掛け持ちというものを始めるなんて抵抗があって、これでもかなり迷いました。今年10周年になるグループ、今さら1から知るなんて大変すぎるだろ……



でも、岡本圭人くんは言っていたのです



『この時代にこの星の下で億千万の出会いのある中、岡本圭人を見つけてくれてありがとう。』


『この出会いを後悔させないよう、誇りに思って頂けるよう、1人の人間として生きていきたいと思います。』




ああ、これまでを知らないあたしでもいいんだ。今さらとか何とか言って迷ってる暇があるなら、今からちゃんと応援していきたい。それが彼を、彼らを支えられるということに繋がるのなら迷うことはないんじゃないか。って思いました……




結果的にはズブズブと一気に彼の沼に引きずり込まれた所詮ちょろヲタです。


ちょろすぎて笑っちゃうのですが、これもまたあたしの人生!!!!!



やれるところまでちょろヲタ楽しんでやろうという結論に至りました!!!!!





まあ、そんなわけでザッと(その割にはくそ長い)書きましたが、これからは二者二様それぞれをあたしなりに全力で応援していきたいと思います(˶ᵔᵕᵔ˶)



2人ともほんとにだいすきです!!!!!こんなあたしとなかよくしてくれているみんなのこともほんとにほんとにだいすき!!!!!いつもありがとう( i _ i )これからも末永くなかよくしてね???




以上!!!(笑)




はあ〜久しぶりのブログはやっぱり疲れた!!!(笑)でも文章にするって楽しい!!!



てことで、気が向いたらまた更新します。




お付き合い頂きましてありがとうございました(^з^)-☆